トップページ > 引越しに役立つ豆知識!

引越しに役立つ豆知識!

食器の引越し、注意点

引越しで一番厄介な梱包といっても間違いはないと思います。
そんな食器の梱包は、非常に気を使います。

割れにくくするコツとして、
新聞紙や緩衝材を使うと良いでしょう。

「食器の引越し、注意点」の詳細を見る→

引っ越し準備

引っ越し準備の鉄則についてお伝えします!

一つづつチェックしてみましょう♪

「引っ越し準備」の詳細を見る→

引越しのあいさつ回り

旧居での挨拶回りの場合、
引越しで周りの住民の方に迷惑をかける事を考慮すると、
引越す前日までに、済ませておきたいところです。

貸主である方には、部屋のカギを返しに行くときに挨拶するとよいでしょう。

「引越しのあいさつ回り」の詳細を見る→

引越し業者の選び方

引越し業者を賢く選びたい、、、
失敗のない引越しをしたいですよね。

中でも、こんな悪徳業者がありますので注意してください

「引越し業者の選び方」の詳細を見る→

引越し準備~冷蔵庫について~

冷蔵庫は引越し日前に準備が必要です。

冷蔵庫の引越しをするときに注意しておきたいこと

「引越し準備~冷蔵庫について~」の詳細を見る→

引越し方法のポイント

引越しすることを決めたら、
「自分で出来る事」と「業者に頼む事」を事前に書き出しておきましょう。

引越しのポイントをまとめました

「引越し方法のポイント」の詳細を見る→

引越し-食器の荷造り-

引越しで食器の荷造りは気を使います。

食器の荷造りは、新聞紙や緩衝材を使うと割れにくくなります。
新聞紙はどこの家庭にもありますが、緩衝材を買うとなると高くついてしまいます。
ここは、新聞紙を活用して荷造りしていきましょう

新聞紙は半分に切っておくと、小さい割れ物にも対応できて便利です。

「引越し-食器の荷造り-」の詳細を見る→

引越しの荷造りをうまくする方法

引越しの荷造りを段取りよくするためのコツをご紹介。

普段使わないものから片付けて、箱詰めすることが鉄則です。
本やシーズン外の衣類などが対象となります。

「引越しの荷造りをうまくする方法」の詳細を見る→

引越しの荷造りポイントをマスターしよう

引越しと言えば、荷造りが絶対必要になります。
引越しの荷造りポイントをマスターするだけで、引越しが格別にスムーズになります。

そのためには、梱包上手が荷造りポイントとなります

「引越しの荷造りポイントをマスターしよう」の詳細を見る→

引越し手順をチェックしよう!

引越し前から~引っ越し後にかけての、、、
一連の流れをまとめたチェックシートになります

細かいことはチョット抜けているかも知れないですが、
だいたいの流れはこんな感じになります。もしよろしければ利用し見てくださいね♪

「引越し手順をチェックしよう!」の詳細を見る→

引越しのコツ~荷造りについて~

引越しの荷造りは、量もたくさんあるのでたいへんです。
そんな引越しの荷造りを段取りよくするためのコツをまとめました

「引越しのコツ~荷造りについて~」の詳細を見る→

引越しのご祝儀について

引越しにはご祝儀(現金)が必要という訳ではありません。

ご祝儀は、引越しスタッフに対する「ありがとう」の気持ちを表したものですから、
飲み物を渡すだけでもいいのです

「引越しのご祝儀について」の詳細を見る→

「引越し」と「心づけ」について

心づけとは・・・
①注意する事
②世話になる人に感謝の気持ちを示すためのモノ、金銭・物品など

引越しに関係している心づけは②であることが確実ですが、
心づけを「金銭」なのか、「物品」なのかは、人によって考え方が違うようです。

「「引越し」と「心づけ」について」の詳細を見る→

宅急便で引越し~引っ越し業者だけが引越しではない~

宅急便業者であげられるものとして、ヤマト運輸・佐川急便などがあります。

引っ越し業者に依頼すると、最低でも3万円はかかりますが、
宅急便業者の場合だとそれより安く済む場合もあります

「宅急便で引越し~引っ越し業者だけが引越しではない~」の詳細を見る→

格安引越しセンターのからくり

引越しをする時に一番押さえたいのが引っ越し費用でしょう。
誰だって、格安引越しセンターと聞いたら、そちらに一度は飛び付きます。

しかし、その「からくり」も十分理解した上でないと結局費用が高くなってしまう上に、
ご自身も大変な思いをする結果になってしまいますのでご注意ください。

「格安引越しセンターのからくり」の詳細を見る→

運送便で引越しするなら、、、

引越し業者もたくさんあり、、
どこが安くて一番安心して依頼できるのかを調べるのは大変なことです。

一軒、一軒、業者に電話して見積もりを取るのも途方もない作業です。

「運送便で引越しするなら、、、」の詳細を見る→

ページ先頭へ戻る